マリッジカウンセラー日記

ポートタワー2神戸・大阪の結婚相談所JUNブライダル・ラボ

1月17日・・・

阪神淡路大震災から25年・・・。

私は当時29歳、独身。
奈良県の実家、木造住宅の2階、自室の布団の中で
“これは、ただごとではない・・!”
と思い・・揺れが止まるのを、身をすくめながら待っていました。
木造住宅の2階はもう、グラングラン揺れました。

テレビの映像は、時間を追うごとに衝撃的なニュースが飛び込んできて・・。
信じられない光景は、今でもはっきり覚えています。

そして今、こうして神戸に住んで美しい街並みを歩くとき・・。
時々ですが、何か不思議な気持ちになることがあります。
奈良に住んでいた頃は、神戸といえば☆お洒落なイメージが強く、
それとまた・・今まで経験したことのない地震が起こった場所。

当時、大阪で一人暮らししていた会社の同僚は、
『一人でなんて・・耐えられない!』
と言い放ち・・言葉通りに、さっさと結婚してしまいました。

私も当時29歳でしたし、色んな事を切実に考えさせられました。
でも、考えたところで何もしなければ・・ゼロなんですよね。

今日のニュース、東遊園地でのインタビューに応じられていた方の言葉。
『あれから、様々な事柄が改正、進化されてきたけれど・・最後に人を救うのは人なんやね。』と。

普段の何気ない、当たり前の生活に・・感謝。

関連記事

  1. 空に舞う祝福の風船
  2. 令和 JUNブライダル・ラボ
  3. 古い懐中時計
  4. 伊勢神宮 神戸・大阪の結婚相談所JUNブライダル・ラボ
PAGE TOP