マリッジカウンセラー日記

時代が変わっても結婚を決断するのは男性

時代が変わっても結婚を決断するのは男性

昭和、平成、令和と、いつのまにか私も半世紀を超えてしまいました。
こうして、元気で会員さま方のお世話をさせていただけること・・・本当に嬉しく思っています。
お一人お一人と向き合いながら、その方に合ったアドバイスをこれからも心掛けてまいります。
そんな中で思うこと・・・。
どんなに時代が変わっても、結婚を決断するのは男性だということです。
昨今 ”肉食系女子”が、お目当ての男性をゲットしていく・・・それはとても頼もしいことですが、
あくまで恋愛のシーンだけでのこと。( 押しかけ女房はありますが )
彼女にはなれても、奥さんになれるかというと・・・それはまた、別の話。
対して、自分からデートに誘ったり告白しない ”草食系男子”
男性会員さまの中には「マメに連絡を入れてね」「どんどんデートに誘いましょう!」とアドバイスしても、
なかなか積極的に動いてくれない方もいらっしゃいます。
男女平等の社会とはいえ、やはり結婚に伴う責任は男性の方が女性より重たい気がします。
もちろん女性も結婚すれば今までの生活環境が、ガラッと変わり、
妊娠、出産、子育て・・・と激変します。
とどのつまり・・・日本の神様のお話。イザナミイザナギのミコトと、イザナミのミコトの神話でも示されているように・・
プロポーズ、結婚の決断は男性の神様から!!
最初、女性の神様からプロポーズをして・・あまり、よろしくなかったので・・・
男性の神様からプロポーズを、やり直されています!
つまり、神話の時代から・・・プロポーズは男性から!と、いうことですね!!
ご興味のある方は、古事記を読んでみて下さい。

神戸・大阪の結婚相談所 JUNブライダル・ラボ

関連記事

  1. IBJの社長と 神戸・大阪の結婚相談所JUNブライダル・ラボ
  2. 楽しく会話する二人 神戸・大阪の結婚相談所JUNブライダル・ラボ
  3. 40代
  4. 成婚カップル
  5. 負けないぞー
PAGE TOP