blog 婚活のミカタ

夙川の桜

来年の春は・・夙川で!

こんにちは!
神戸・三宮の結婚相談所、JUNブライダル・ラボの森です。

今年の桜・・終わってしまいましたね。
お花見🍡無しで・・!(涙)
来年は久し振りに、夙川の桜並木を散策して・・
ゆっくりお花見を楽しみたいです!

そして、桜の次は・・・
たけのこ♡です!
3月から5月にかけてスーパーにも出回ります。
”朝採り竹の子”とかも、店頭に並んでいる時もありますよね。
ただ、竹の子は掘ったまま置いておくと、食べられなくなるそうです。
ですので、買ってきたその日のうちに穂先を切り落とし、外側の皮を取ってアクを抜く必要があります。
これがとても面倒!大きなお鍋も必要です。
しかし!この面倒な作業をする事によって、絶品のお味を堪能することが家でもできます❣

実は私・・恥ずかしながら結婚する前は、ほとんど料理をすることはありませんでした。
結婚前に勤めていた会社は京都にあり、車で通勤していました。
その時の、同僚の女の子(一回りも年下)が筍で有名な山城町の子で・・
近所に、筍の山を所有している方がおられるとかで・・・。
『沢山もらうので、おすそ分けです!』と言って持って来てくれたのが始まりでした。
初めて頂いた時は、彼女のお母さんが下茹でした竹の子を持って来てくれまして。
その時の感動は、今も忘れません!
下茹で竹の子の瓶の蓋を開けた瞬間、ふわっと凄くいい香りが!
そのままスライスして食べてみると・・本当に美味!
彼女お勧めの食し方が”竹の子のお刺身”
朝採れた、茹でただけの竹の子を醤油だけで頂く・・・。
さすがは京都、山城町!

退職してからも2年ほど、神戸に送ってくれました。
それも、いきなりメールが届き
『今朝のんですから、すぐに処理してくださいよ!でないと臭くなりますんで!!』

本当に有難く、嬉しかったです。
送るのにも、手間暇かかるでしょうから
『もう来年からはいいよ!ありがとう!!』
と伝えると、
『今年で最後です~!山、閉じはるんで・・!』と。

あれからもう、10年以上経ちます。
春になると・・竹の子を見掛けると彼女のことと、初めて食べた感動の味を思い出します。
そして、その美味を求めて面倒臭い筍の下処理を・・!
と、思いきや!!
ここ数年前からですが、下処理済の美味しい竹の子を発見しました!
商店街の八百屋さん♡
朝採り茹で竹の子のパック売り!
ありがたいです!!

お出しと醤油とみりんで薄味仕上げ。
新鮮な竹の子の良き香りが鼻に抜けて・・♡
あ!私、健康。(^^)v
臭覚ばっちり!とか思いながら、
美味しく頂きました。

皆さんも、お家で春の一品、いかがですか?


写真は、2013年4月のアドベンチャーワールドの双子パンダさん♡
竹グルメのパンダにとっても、竹の子は格別なご馳走だそうです!
もちろん生(ナマ)で!!

 

結婚相談所
JUNブライダル・ラボ

お気軽にご相談ください

関連記事

  1. 理想の相手
  2. プロポーズする人
  3. 40代
  4. 頑張るぞ!
  5. 質問する女性
  6. 幸せな結婚生活 神戸・大阪の結婚相談所JUNブライダル・ラボ
PAGE TOP